当ホームのコロナウィルス対策

新型コロナウィルス感染症拡大にともない、厚生労働省および鹿児島市長寿あんしん課の指導のもと、感染予防対策を講じておりますが、高齢者は特に重症化しやすいといわれていますので、当ホームにおきましても感染経路遮断のため、緊急やむを得ない場合を除き、ご家族等外部からの面会を制限させていただいております。
基本的な感染対策を徹底し、引き続き感染予防に努めてまいります。

 

手洗い励行手指消毒の励行

・消毒エタノールでの手指の消毒

・一行為一手洗いとしペーパータオルの使用

・触れるところをエタノール液などによる随時消毒

 

 

 
換気

定期的な換気

・2方向の窓を開けて、数分程度の換気を1時間に2回程度実施

・熱中症に注意しながら、冷房時でもこまめに部屋の空気の入換え

 
検温

職員の日々の健康管理

・出勤前の検温と記録

・業務中はマスクを着用、外すときは2m以上距離を置く

・通勤に公共交通機関を利用するものは、衣服の消毒

 
ソーシャルディスタンス

入居者の日々の健康管理

・1日2回の検温

・飲食前、排泄後の手洗いの徹底

・リビングルームでの食事、レクレーションなどに参加時、配置を対面にならないように

 
 

職員、入居者に新型コロナウィルスの感染者が発生あるいは疑いが出た場合は、鹿児島市保健所の支持に従います。