理念と方針

わたしたちは、確固たる「理念」と「方針」をもって、グループホームの運営に当たっています。

ケア理念

ケア理念

あなたと今までの、これからの人生(物語)を大切に、ゆっくりと向かい合ったケアを目指します。
あなたらしさが発揮できるように、あなたの想いを大切に、温かい心で寄り添い、共に生きるケアをします。

あなたらしい暮らしを尊重し、微笑みあふれる、安心できる環境づくりを目指します。
あなたがいつまでも、いきいき暮らせるための健康づくりを共に目指します。
あなたが地域の中で、共に暮らし、育みあい、互いに支えあうことができる関係づくりの支援を目指します。

 
運営理念

運営基本理念

ご利用者の人格を尊重し、常にご利用者の立場に立った適切なサービスの提供に努めます。
ご利用者の生活機能に視点を置き、ご利用者の可能性を引き出し、自立支援につなげる介護計画を作成します。
ご利用者中心の「生活の質」、「生命の質」を高め、口腔ケア嚥下訓練、筋肉トレーニング、栄養管理、健康管理に努めます。
ご利用者に提供したサービスの質の検証、評価を行います。
ご利用者にいかなる理由があっても、心身の拘束は行いません。

 
予防理念

予防基本方針

一般高齢者、家族を対象に、認知症予防に興味を持ってもらい、早期発見、早期対応の介護進行予防につなげます。
認知症予防を目的として、地域に啓発を行い、情報提供を呼びかけます。
認知症に対する「相談コーナー」を設置します。
認知症の進行予防が期待できる、運動機能改善、栄養改善口腔機能の改善計画をもって、認知症維持改善を図ります。

 
その他

その他

ご利用者およびご家族の申し出により、事業計画および財務内容を閲覧することができます。

 

基本理念

Image 04

ご利用者が、人生の大先輩であることを心して、ご家族と地域のつながりを大切に、ご利用者の誇りと培った能力や経験が発揮できる環境をつくり、尊厳のある暮らしを支援します。